してよかった投資②サービス部門10選【わくわくする経験に投資し続けよう】

Pocket

こんにちはなおです。

最近、自分がなににお金を使ったら1番幸せかをすっごく考えます。

わたしは幸せを感じるものと感じないものがはっきりしているので、この機会に買ったなんのものが長期的に満足度をあげていて、幸せだなあと感じさせてくれるか考えてみました。

個人的に、

幸せを感じるもの:経験全般、セミナー全般、本、人との時間、毎日使うもの、肌に触れるもの、生活を快適にしてくれるもの、好みのカフェやラウンジ

幸せを感じないもの:視覚優位でないので、視覚系の経験にお金を使ってもなにも感じられない。例、美術館、観劇系統、博物館、一般的なもの系の観光全般、泊まるホテルのグレード(笑)あとコスメも買って一瞬で喜びがなくなると感じたので、ある時から買うのをやめた

こんなのがだれにでもあると思うので、

参考までに、わたしがこれ買ってよかったなあ…!と思っている使い道を紹介します。

今回はサービス編です。

してよかった投資①サービス部門

サービス系、経験、一流の人に会えるものには果敢に投資しつづけていて、心の中に素敵な方がたくさんいるおかげでずっと火がともっていて、幸せです。

経験上、セミナー系統は(だいたいはやければ1ヶ月、何十万とかのは長くても半年ほどで)投資金額を全回収以上にできており、さらに素敵な考えの方をインストールでき、素敵なお友達もできるので、ほんとうにいい投資です。

①ハワイに行ったこと

ハワイはたぶんわたしの人生をダイナミックに変えました。

わくわくドキドキするいつもの変化ではなく、ここに戻りたかったのかあ、だからあんなに何年も行きたかったんだねという感じの変化です。

人生の大きな一部にこれからも登場すると思います。

海外が入ってきてやっと、デュアルライフするくらいでちょうどいい、このくらいの規模だとようやくしっくりくる、今までがわたしには狭かったんだねと感じられるようになりました。

次はハワイ島と決めていて、狙っているのは閑散期らしい5、6月です。

前回のワイキキは海と観光地!という感じで1週間堪能しきったので、次はもっと離島の自然に行きます。

②ハワイ撮影

ハワイで撮影もしてもらってきました。

このデータがとってもきれいで、ハワイの美しい自然の中で撮ってもらえてすごくお気に入りです。

あとそれ以上に、写真を眺めて、(もうちょっといくつかの国まわったら)またすぐ行くぞ!という気持ちになれるので、ほんとうに写真として残してよかったです。

③とある交流イベント

数ヶ月前、いきなり送られてきた、「なおちゃん〇〇もやってるからいいんじゃない?」という言葉とイベントURL。

その方にはずっと会っていないのでおお!と思いつつ、なんとなく即決で買って行くことに。(さすがっす!って言われました笑)

このときたしかずーっと何ヶ月もイベントに行っていませんでした。

イベント自体はふつうに楽しく、行った結果、自分と今までで1番人生ごと似ていると感じたお友達ができました。

この子、ありえないほど優しいので(笑)、最近は会ってないけど人生の癒しです。

④本田健さんのセミナー

大好き本田健さん、わたしのブログ全般と思想は多大な影響を受けています。

おもにライフワークとお金の専門家さんで、とくにライフワークはこういうことがしたかった!ということをどんぴしゃでされている唯一の方です。

そのセミナーに行き、お隣2人とも、当時1番話したかった、アーリーリタイアしている方でした。

健さんはとにかく面白くて愛情深くて、器が巨大!

セミナーは終始参加者全員へのサプライズだらけで、与える人ってこういう人のことを言うんだと。

そしてその質疑応答を見ていて、人にたった5分やそこらでお金の癒しが起きる瞬間を目の当たりにし、あとからこれ別の分野でも再現できる!と感じてカウンセラーとしてのイベントに落とし込みました。

あの癒しをわたしも届け続けます。

健さんからはもっといろんなことをずっと学びたいので、今度はオンラインのコースかなあ、いつか海外のフル英語でされているであろうセミナー行きたい!と考え中です。

⑤カウンセラー養成

カウンセラーとしてものを見る自分がもう当たり前になってしまっているのですが、変わったのってここからだよな、と。

1年前ワヲンさんにスポンサーをしていただいたお金で大阪に飛び、先生!出版したいです!と会いに行きました。(笑)(これで一年か…当時の自分若いですw)

先生のもとではコラムを連載させていただけたことに加え、プロのカウンセラーになりなよ!と言っていただきほんとうになってしまいました。

これ、自分にも、ほかのだれかにも、ものすごーく役に立つ。

その人の考えを見られるようになるので、どうしてその現実が展開されているのか、どの思考をどうするとさらによくなるのかすごくわかります。

イベントでも友達と会うでも相談受けるときでもなにしても使えます。

人の役に立てる力を授けてもらったと思っているので、好きなことにこれからも落とし込んで使い続けます。

⑥キンドルアンリミテッド

こんなにいい980円の使い方をわたしは他に知らない。(笑)

毎月数万円分読み漁っています。

だいたい作家さんは一冊はお試しとしてアンリミになっている方が多いので、それを読んで自分に合うか合わないかつかみ、あえば他の本を買うという投資効果の高い買い方もできています。

アンリミからボチボチダウンロードして読みまくる瞬間たまりません。

⑦サロン、ピース表参道(と博多)

こんなに予約で埋まるサロンを知りません。(笑)

表参道に通っていた時は軽く予約まで2週間待ち、博多はそこまでではないけど相変わらず人気です。

どちらにも好きな美容師さんがおり、なにをお任せしてもかわいくしてくれて、全幅の信頼を置いていました。

緊張せずに毎回いろんなことで雑談できるタイプの方々で、フランクな方が好きなわたしにぴったりです。

⑧移住

移住してなかったら福岡フリーランス女子たちに会えてない!!泣

がんばって移住したご褒美はとてつもなく大きかったです。

今のところここ以外はあまりお友達はいないのに、大充実しています。

福岡じゃなくなっても毎年会いに行きます。

⑨海外17カ国全部

海外は、どの国が特別よかったとかこの国のおかげでなにかが変わったとかはそんなにないです。

というより、そんなにたくさん行ったことで心理的な障壁がいやでもなくなりました。

ペラペラまではいかなくてもまあどうにかできる、と思えているし、各国でカルチャーは全く違い、日本は日本だけの常識ということがわかっているので、同調圧力に染まることがありません。

たくさん行ったおかげか、周りもやたら英語堪能な人、駐在経験のある人、海外好きな人が多いので、それもおまけですね。

来週パリの〇〇のカフェで待ち合わせね!というのができるまでになりたいので、できるまでもっと行き続けます。

⑩ヒッチハイクの企画

大学3年の時に、あまりにつまらなくて、外に出ようと、旅のイベントかなにかで調べて東京⇄大阪のヒッチハイク企画に参加しました。

そこではじめて自分より若いのに外に出てインターンやボランティアやサークルや部活やといろんなことに打ち込んでいる人たちと話し、かれこれ5、6年続いているお友達もできました。

ここで超啓発されて、もっとこの子みたいに外に出よう!と決め、その夏は3つくらいのインターン、休みごとに3つずつの海外、と経験を積みまくったのは言うまでもありません。

その先々で素敵な仲間と出会い、2人で語った人の数は数え切れません。

今大きな決断や果敢に攻める投資を全力でできるのは、このときがきっかけで膨大な人と接して膨大な経験値を積んで、無意識の大丈夫という自信につながっているからだと思います。

経験は前のめりに投資してOK!あとから何百倍で戻ってきて、わくわくしかない人生になる

経験はガンガン前のめりに投資してOKです。

というか、してください。(笑)

いくつのときも予算の極限までなにかに投資してきたから、今こんなに幸せで、好きなことが毎日できている自分がいます。

わたしの周りではもう学ぶことないんじゃないかという人ほどなにかへの投資をその場で即決し、セミナーに足を運んでいます。

海外でも、一人旅でも、セミナーでも、交流会でも、プログラムでも、ピンとくるものならなんでもいいです。

個人的には、セミナーというものに人生で1回も行ったことがない方は、好きな本や著者さん、好きな分野のものを探して1回行ってみてほしいです。数千円でも行けます。

知らなかった世界に驚愕すると思います。(わたしの人生初の投資は、高校2年くらいで行った速読セミナーだった気がします。)

自分が最年少くらいのものに飛び込めるとベストです。

そのときは恐ろしく居心地が悪かったりするかもしれませんが、あとからそういう人の中にいる方が当たり前に感じるときがきます。

ものすごい数に行ったと思いますが、この国行かなければよかったとか、このセミナー、このプログラム行かなければよかったって、いまだかつてありません。

あなたにとってピンとくるものならば、少なくとも値段の10倍、100倍の価値はあります。

行った先々の人のたった一言で、これまでなんども人生が変わりました。

そのたった一言が、人生をずっと支え続けてくれます。

そのうちに、昔の恩師に教わったようなことを、目をキラキラさせたお友達やお客さんに話している自分がいます。

ドキドキわくわくする次元上昇を人生でなんども経験したかったら、ぜひあちこちに足を運んで、生の体験に溢れた楽しい人生を送ってください。

じゃあまた。

なお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です