ハワイに行くまでのシンクロニシティー【直感に従うとこんなに起きる】

Pocket

こんにちはなおです。

憧れだったハワイへの航空券をついに手に入れました。

移住か2拠点か他拠点に興味があるので、1度行ってみて下見したかったのです。

ハワイに行く!と決めてから、信じられない数のシンクロニシティー(導いてくれる偶然のようなもの)に出会いました。

直感に従うとこんなにいろんな力が導いて実現をサポートしてくれるよ!というのを、実体験でお伝えします。

ハワイに行くまでのシンクロニシティー

行く前までに、ハワイ好きとたくさん偶然出会う、ハワイで執筆された本に知らずに出会う、講演会で隣の人もハワイが好き…など、考えられない数のシンクロニシティーが導いてくれました。

①シンクロニシティーとは、あなたの本当の望みへ導く宇宙からのガイド

まずシンクロニシティーとは、簡単に言うと、あなたを本当の望みへ導く宇宙からのガイドです。

宇宙からってところが謎な方は、まあなにか大きなものが導いてくれる的な感じに解釈しておいてください。

このシンクロニシティーは偶然にしてはできすぎているくらいの偶然を人生でなんども起こし、あなたに、そっちでいいよ!そのまま進め!か、そっちじゃないよ!違う!と合図をなんども送ってくれます。

つまり進む方向があなたの本当の望みなら進むほうに助けてくれるし、本当の望みと違うことをしようとしていたら、本当の方向に舵を切るまで散々妨害してくれます。(笑)

例えば、わたしが本の出版をしたくて相談に行ったら、相談をした先生がコラムニストにしてくれた!というのは、出版は心からの望みなので、サポートされて夢に近づいた例です。

逆に、本当はこれっぽちもやりたくないけど、お金のために今までしようとした数々の仕事やバイトは、すぐに熱が出て、続けることができませんでした。

これでもかというほどどれにも行けなくなって、今から考えると、あなたは自分で文章が書きたいんでしょ!全然違う!そっちじゃない!というサポートだったんだなとよくわかります。

20回くらい妨害されて、もうわかった、いいよ(笑)ってしたくないことをすることを諦めるまで、これは続きました。

シンクロニシティーはプラスの文脈に関して使われることが多いのですが、マイナスのときにも妨害してくれるという意味でも起こっていると考えています。

(この妨害のおかげで、本当に進みたい方向に行け、幸せになっていった人を何人も知っています。)

つまり、シンクロニシティーはどんなことでも、進め!か軌道修正!の合図を出してくれる優れたガイドです。

②ハワイに行くまでのシンクロニシティー一覧

じゃあシンクロニシティーってどんなふうに起こるの?ということを、行きたくてしょうがなかったハワイの例で書いていきます。

これがたった2,3ヶ月くらいの間で起きたことです。

1、行ったことがないのに興味がある。何年も惹かれ続けた

発端がなんだったのか思い出せないのですが、漠然とハワイに興味がありました。

(この、理由なく、漠然と、なぜか、って感覚、従うと本当の望みである確率がものすごく高いので、人生が絶大に進歩します。ぜひ従ってください。)

よしもとばななさんのハワイの小説を読んでいいなあと思ったり、写真にずっと見とれていたり、ハワイと日本と多拠点生活の本田直之さんの著書を読んで、これがしたい!と思っていたり。

あの広大な海と夕日と自然が好きなのです。

2、好きを生きるフリーランス女子会で2回宣言!ハワイにいきます!エアアジアを教えてもらう

開いた女子会で、参加者のまっきーさんという方から、ハワイはエアアジアのセールで数千円でとれるよ!と他の参加者さんへのアドバイスとして聞きました。

この、自分じゃなくて別の方がハワイに行きたいと言って…というのも面白い偶然だなと思います。他の方が、自分とおなじ願望を代弁している、ってすごくよく起こるシンクロニシティーです。

いいこと聞いた!と思い、じゃあ今年中にハワイに行くぞ!と思い、福岡と東京で開いた女子会の目標シェアの時間に、ハワイに行きます!と言っていました。

夏か秋に!というおおまかな時期も決めていました。(これすごく大事です。何の根拠もなくていいので、いつまでに、を決めると叶えるプロセスが動き出します。)

両方で言った目標はたぶんこれだけだったので、ほんとうに行きたいんだな!と改めて思ったのを覚えています。

3、初めての講演会でのペアの子が、ハワイに行きたがっている

人生初めて行った宮本佳実さんの講演会で、隣の方とシェアワークをしました。(この講演会も、たまたまブログを見たらあって、するっと申し込めたんです。)

ものすごい人数の中からたまたまペアになったお相手の方に、ハワイへの移住とかが夢です!というと、わたしもハワイ行きたいんです!と行っており、それ以外にも共通点が多くて意気投合しました。

ワークで紙にも書き、大成功した方とちょっと成功するくらいの人との違いは、紙に書いて持ち歩いたかどうかなんだって!という言葉を胸に、わくわくで帰りました。(今も持ち歩いています。)

ペアの方とは、ハワイであいましょ!と言い合ってお別れしました。

4、講座のワークで、あの子もハワイ大好きだよ!と紹介される

受けているカウンセラー養成の講座で、いろんな方とペアになってお話する機会がありました。

そのときに、ハワイ移住のためにまず見に行きたいんです!と言ってたら、えっ?そこに、ハワイ住みたいって子いるよ!とつなげてくれました。

その方ともうものすごく意気投合し、しかもなんどもハワイに行ったこともある方で、すぐにお茶にお誘いして実現することになりました。

移住仲間ができました。

この、同じ夢を持つ仲間に出会うっていうのも、すごくよくあるシンクロニシティーです。

5、インタビュー受けてくださった方もハワイラブ、海沿いで暮らしている

コラムで連載しているインタビューを受けてくださった方が、わたしもハワイ大好き!と行ってくださいました。

ハワイいいよー!!というお話を伺って、この方は実際に日本でも海沿いに暮らしていて、理想のスタイルです。

これで、HSPのハワイ好きってけっこう多い…という考えに至り、HSPハワイ会を作りましょうか…?それいいね呼んでー!という夢周辺の楽しみも増えました。

6、よしもとばななさんのハワイ小説が一冊だけ売っていた

ばななさんのハワイ小説、もう一回読み返したい…と思っていたら、本屋に一冊だけ売っていて、すぐに読みました。

やっぱり最高だ…!この空気を実際に感じたい..!と生き返った気持ちがしました。

7、フリーランス女子の電話で、ハワイ貯金ためましたー!と話すと、もう行けますねー!

カウンセラー講座のために実家に帰っているわたしは、福岡のフリーランス女子たちと会いたくて、埼玉と福岡で3人で電話をしました。

そのときに、みんないろいろ進歩していて、お互いの成長できゃっきゃ言い合っていました。

いくつか貯金をしているうちの、ハワイ用貯金を3万くらいためましたー!10万くらいあればいけるので、けっこうすぐですね!と言ったら、もうすぐ行けますよー!!と激励をもらいました。

その中で大幅に収入をあげていたお友達がいて、これはわたしにもなんかくる!と思いながら楽しみに眠りにつきました。

8、本田健さんの本を読んで、直感でぴんときたことがあったら、行動してみなさい。をやったら航空券が買えた

その次の日、今日はこれを読もーっと!と買った「大富豪からの手紙」を読み、やっぱりなんてすごい、直感のことをこんなに書いてくれている本ってない…と感激しながら読みました。

その本に、「直感で思いつくことがあったらやってみなさい。人生を面白い方向に動かしてくれる。」とありました。

そのとき、「じゃあ、今エアアジアのセールがやってて、航空券取れるのかな?」と思いました。

こういうふうにぴんときたときに手に入ったものがすごく多かったので、とくに疑いもなくそう思いました。

見ると、母の日セールをやっていて、日にちを細かくいじると、ちょうどハワイ貯金額とおなじくらいの往復36000円であっさり買えました。

(全部で10万くらいかなと思っていたのに、今の額であっさり買えてしまった…!)

券をとるとき、これってもう叶えていい?もっとあとのほうがいい?今でいいよね?と数分ものすごく葛藤してドキドキしました。

(ほんとうに本人にとって重大な決断は、叶う局面でドキドキゾワゾワします。この感覚を抱くものこそやるべきものです。このときに、必ず進んでください。)

本に、直感が来たときに「これだ!」と感じたら、大胆に行動するんだよ。とあるので、はい!!!と思いながら買いました。

ということで、9月末から10月上旬のフライトが決まり、夏か秋!と言っていた時期までぴったり夏と秋の間に落ち着き、やっぱプロセスって完璧なんだね、と思いました。

オチとして、本の最後のページに、ハワイのオアフ島にて、と書かれていました。

そうか、この本に導かれていたんだなとわかりました。

シンクロニシティーを受け取って、人生を面白くしていこう

人生で少しでも、本当にやりたいことをしたり、探したりと動いていると、次々とシンクロニシティーが起きて面白いようにえっ?となる出来事が起こり、乗っていくだけで実現していきます。

今これを読んで、直感で思いつくことがあったら、ぜひそれをしてみてねとわたしからも言います。

直感に従って行った場所、見たもの、調べたこと、知り合った人、読んだ本などがあなたにとってうわっ!これすっごい好きだ!となることはよくあります。

潜在意識はほんとうの望みをよく知っているので、委ねるのが1番の正解です。

日々を過ごしていて思い浮かぶ、なんかやってみたいんだよなあ。

こんな感覚があなたの人生をガイドしてくれるので、どんどん叶えて、ガイドとやったね!とハイタッチしていく、面白くてたまらない人生を過ごしてください。

じゃあまた。

なお

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です