その日の直感がノーというものには行かなくてOK【直感はだいたい正しい】

Pocket

こんにちはなおです。

最近、直感の正確さに驚くことが多数ありました。

いいことに関する直感ももちろん当たるのですが、

なんか気乗りしない…という直感も当たりすぎることに気づいて、

むしろ、この、朝段階でなんらかの不調があった時は、その日にやりたかった予定をしに出かけても、それが全然面白くなくていい結果につながらない、と確信に近い感情を抱き始めました。

おそらくおなじようなことがある方も多いはず…!と思うのでシェア!

その日の直感がノーというものには行かなくてOK

この直感というのが、ピンとくる、もやもやする、いやな感じがするあれに限らず、わたしの場合は前段階で申し込みがなかなかできないとか、当日の体調不良とか寝不足のような感じで出ます。(強制的に行かないようにしてくれてるかのよう。)

このように出方もサインも人それぞれ…!こういうのも直感に入ります。

①とある観劇、なかなか申し込めないうえに当日もいまいち

今書いたことを感じ始めたのが、趣味を増やしたいと思って行った観劇です。

ふだんならだいたいなんでもすうっと申し込めて、人生やっぱり思い通り♡とか思っているのに、この申し込みはかなり時間がかかった記憶がありました。

なんか、席指定がめっちゃわかりにくくて、間違えそうになったり、サイト自体の構成もわかりにくくてなんども戻ったりした…

(今なら、この時点で察知して行かないこともできるかもしれない…)

で、当日、たしかさほどいいコンディションでないままはるばる横浜まで観に行ってみたけど、席とてすりがかぶってめっちゃ観にくい、酔う。あと、天井への反響の音(?)が気になって気になって、集中できない。

それでも面白かったら全然観たけど、なんかわたしには合わない…。

結局、半分まで観て、休憩で帰りました。

この作品自体は他の方は食い入るように見つめていたので、たぶん面白いんだと思います。

でも、あまり視覚優位じゃない自分には合わなかった..。

今までの数少ない観劇経験も振り返って、主に視覚で楽しむ系のものは、それを優位に持っていない自分は行ってもあまり楽しめないという結論に至りました。(考えたら、美術館とかも行ってもぜんぜん感動した記憶がない)

もっと、音重視のもの、ストーリー重視のもののほうが好きです。

あと今思い出したけど、その前にお店に行ってから行こうとしていたけど、行くまでも思っていたより5倍くらい遠くて行けず、一駅以上必死に早歩きで行ったのを覚えています。(どんだけ妨害してくれるんだか。笑)

 

…そして今思い出したけど、おなじようになんかやたら取れないとかあったっけ?そういうときもこれが当てはまる?って考えたら、年末のUSJのチケット….

家族3人での旅行で、そのチケットはわたしが代理で取っておいたら、それを取るのがまじでむずい…

まず必要なチケットの仕組みを理解するのがげきむずいw行ったことあるのにw

それでも人のだからと必死にとったよ…秒単位でいい時間のチケットが売り切れていく中で..

結果、ありえないほどの人の多さと無計画なプランで、そうそうに疲れ果て、限界になって、2人にも迷惑をかけたしもうこんな混んでいる時期、(気質的に)誘われても絶対行かない…と思いました…

 

この精度けっこうすごいかもしれない。申し込み段階でやたら手間取る、ストレスを感じるのはわざわざ宇宙が自分専用に妨害してくれてるとしか思えない…。だって、そんなに申し込めないもの今までにないもの…

 

②体調いまいちだった日の映画、ストーリーがそもそも謎いw

これは昨日の話ですw

朝起きたら体調があかん…ずっと大雨で、気圧のせいかなんなのか…。

でも、朝やばいと思っても、なんかしたはずみで回復(?)することがあってw

このときは午後MTGをして頭が回ったはずみで、昨日観たいと思っていた映画に出かけましたw

なんか、映画館出ようかと、どういった感情移入をすればいいのかすごい迷い続けたww

100分長かった…

とくになんの問題もなく観に行った日の映画は当たるので、こういう朝からノー!と直感が言う日は行かずに休んでるべきなんですね。

③やはり体調いまいちな日の国際交流イベント、いまいち

②とおなじような感じで、寝れなかったか調子があまりよくなかった日のイベントは、行ったけど結局いまいちでした。

2部制の自由参加なので、1部のパネルトーク諦めて、回復したら2部から行こう!みたいなプランで行った結果、

国際系以外接点ゼロどうしの交流といった感じで、なんだか盛り上がらず、よくこんなになんのつなぎもコンテンツもなく野放しで50人くらい交流させるなあ、と思い始めましたw

けっこういろんな方と話したけどまったくぱっとせず、めっちゃ盛り上がっているようなグループもおらず、1時間くらいでもういいや..と帰りました。

わたしたちはもっとサインを信じていい、抗ってもいいことない

この直感というか、いろんな形で出る、行かなくていいよ!のサイン。

わたしはいいことに関しては直感がビリビリするタイプで、

わるいことに関しては人ならいやな予感、ことならだいたい体調不良か、一睡もできないほどの寝不足、申し込み時のものすごいストレスとして出ます。

そう、体の感覚とか、もっと信じて、敏感になっていい!

これも直感に入ります!

とくに、なにか申し込む時は気が高ぶっていて、強制的に進めがちだけど、

当日の朝に体調がいまいちだったものは、行ってもほんとうに楽しめてない。(体調の理由ではなくて)

いろんなストップサイン、出してくれるんですね。もっと拾えるようになります。

朝一の直感にもっと従って動くなり休むなりしようと思います♡

じゃあまた。

なお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です